DCS-100NX基板逝く・・・(;д;)

こんばんは

透析室
回収と穿刺が重なる一番忙しい時間帯に呼び出し(°_°)
アラームが止まらないと・・・

厄介なCPUエラー
IMG_6997.jpg

基板が逝ってしまったか(ノ_<)
幸い透析中ではなかったので直ぐにベッド移動

装置open
ここに液漏れの跡が見えます
IMG_7004.jpg

恐る恐る基板も見ますが
残念(T_T)
IMG_7001.jpg
上手く映ってませんが、垂れた跡が確認できます
Blood Circulation 1基板が遣られてしまいました

後から事情聴取すると
プライミング時にシリンジライン、チャンバの薬液注入ラインのクランプが開いていたとのこと
ここから透析液が入ってしまった様です
IMG_7015.jpg

基板の交換は習っていないので
日機装さんに来てもらいます
修理にいくらかかるかは聞けません・・・

外した基板を確認すると、液垂れの跡がくっきり
トランジスタが丸焦げ
IMG_7009.jpg

こっちの不注意ですが
日機装さんには防水性をもう少し高めてっっってとお願いして修理完了

最近はほぼ満床で稼働しているので注意しましょう
また明日からしっかり働いてもらい、修理代稼いでもらわねば

でわ( ノД`)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
ボタン
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター