FC2ブログ

BVMの組立

こんばんわ

今日はBVM(アンブ蘇生バッグ)です

この前のCPAで激しく汚染
丁度CEOもCPRのお手伝いをしていたのでその場で引き揚げ洗浄消毒しました

救急カート内には人工鼻フィルタも置いてありますが、BVMの出番の時は混乱しているときも多く
冷静にフィルタをつけることのほうが少ないカモ

救急外来などはディスポを使ってもよい気がしますが
モミ心地やコストのこともあり難しい

洗浄消毒し乾いたので組み立てます
IMG_0386.jpg

バッグを外装ゴムカバーの中へ入れる
IMG_0388.jpg

患者バルブコネクタ、ストラップ、インレットバルブ、フランジナットを取り付ける
だいぶBVMらしくなります
IMG_0390.jpg

蘇生用バルブ、酸素リザーババッグ、カバー、ハウジングを取り付けて完成
IMG_0393.jpg

蘇生用バルブを抑えてバッグをモミ、漏れがないことを確認し終了です

本当は院内すべてのBVMもきちんと管理したいところですが
なかなか手が回りません
イザ使うときに壊れていたら焦る機器No1かもしれません

でわ ♪(o・ω・)ノ))
スポンサーサイト



呼吸ケアin河口湖

こんばんわ

日曜日は呼吸ケア学会の甲信越支部学術集会、台風が近づいてヒドイ天気でした

今年は富士吉田で開催、遠くはないので行ってきました

当院でもCPAP増加中、しかもなかなか理解できずに使う患者さんも多く
どこの施設も課題は同じ
IMG_8950.jpg

CEがSASに対するCPAP療法に関わるのは珍しく
CEの姿は見かけません

コメディカルでは検査技師、理学療法士メイン
睡眠技士なんて呼ばれている人もいました

なかなか豪華なお弁当
IMG_8949.jpg

帰りは充電に河口湖まで
IMG_8953.jpg

カチカチ山です、懐かしい
こんな天気なので登りません・・・
IMG_8956.jpg

台風接近中・・・
天気が良ければ橋の向こうに富士山が見えたはず(T_T)
IMG_8958.jpg

残念でした
今週末は、H総合病院さんの訓練に参加させてもらいます
足を引っ張らないように
頑張ります

では (^∇^)

Oxylog® 3000 Plus来る

こんにちは!
救急外来に置いてある搬送用呼吸器がOxylog2000からOxylog3000Plusになりました

今回退役となったOxylog2000は多分15年くらい前に
当院にDMATができる前の救護班用備品としてセットで購入したものでした
震災や、御嶽山噴火災害など(使ってはいませんが)
一緒に行った仲間、寂しいですが
機械にも寿命があります、天寿を全うされ旅立っていきました

ようやくルーチン化してきた
新規購入機器の使い方説明会
救外担当Nsは必須
IMG_8843.jpg

Op室、管理師長も参加
IMG_8848.jpg

当院はドレーゲルの呼吸器が大半なので違和感なく使ってもらえそうです
IMG_8844.jpg

ドクヘリと同じで贅沢な気はしますが
NPPVのまま搬送したい場合や
パラパックでは厳しい症例を搬送しなくてはいけない場合なども多く
これから活躍してくれそうです

久々に山が見えました
IMG_8854.jpg
今年は夏休み中の山の事故が少なかった気がします

家には200Vのコンセントをつけてみました
こちらも活躍が楽しみ
IMG_8856.jpg

でわ (」*´∇`)」

ドリームステーションを試す

こんにちわ

先日のCE勉強会のお題は
CPAP装置
フィリップスレスピロニクスの『ドリームステーション』
フィッシャー&パイケルの『I-con』に対抗
当院CPAP装置のシェアは変わるか、楽しみです

IMG_7876.jpg

後だしなので、見た目もホワイトで、より家電に近い印象
月一回の受診を促す機能や、ネットでの装着履歴確認など便利機能が充実

早速試してみます
一番の売りは『ドリームウエアネーザルマスク』
IMG_7881.jpg

確かに装着感はあまりなく、快適
チューブに引っ張られる感じも無く良い感じ

ネーザルハイフローを使ったことがあれば全く違和感なし、むしろフローが少ない分物足りないくらい

外はすっかり寒々しくなってきました
山は白くなってきましたが、今日は雲がかかっていて見えませんでした
IMG_7891.jpg

病院にある『やまぼうし』という木らしいですが
すっかり色づいて
IMG_7884.jpg

もみじは綺麗に真っ赤
IMG_7889.jpg

週末のメディカルラリーに向け体調を整えます(選手じゃないですが)

でわ (・Д・)ノ

搬送用人工呼吸器

こんにちわ

急遽ドレーゲルさんが皆さんに見せたいものがある
って事で臨時の勉強会です

内容は
搬送用呼吸器oxylog3000plus
IMG_6139.jpg

お世話になっている県内ドクヘリの装備品として有名
特徴や使い方など
IMG_6136.jpg

バッテリの交換など使い勝手が向上
これ
IMG_6142.jpg

当院では現在oxylog2000が活躍中
IMG_6176.jpg

もう10年選手になります、まだまだ現役で販売されていますが
脳外科など少し役不足を感じていました
そろそろ後継機種の選定を考えましょ

候補はこの辺?
救急車など幅広く活躍中、MRI対応機も格安です
御存じパラパック
prodS_114.jpg

去年デモしたハミルトンT-1、ほんとはMR1が最高ですが
いかんせん高すぎ・・・
T1_360deg20Rotation_0000.jpg

またデモしながらゆっくり考えましょう

MRI中にBVMを揉むのは結構ストレスなんです(´;ω;`)

病棟では出張透析中
病棟が遠い・・・・・
IMG_6129.jpg

でわ (。´・(ェ)・)
07 | 2020/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: