FC2ブログ

ドクヘリ要請 m(__)m

こんにちわ管理人CEOです。

病棟にて緊急透析中ふと窓の外を見ると
こんな感じ
北ア301

近所の山が綺麗に見えます

でっ緊急透析中の様子はこちら
整形301
いつものようにゴタゴタと狭い個室に入っています(@_@;)

今回の病棟は整形外科病棟((+_+))
CEはあまり来ませんね・・・
Ope後に呼吸器使った以来、前回の血液浄化は???去年あったかなあ??

首が痛いと救急搬送されて頸椎歯状突起骨折、腰椎打撲で入院中
Ca高値(20!!!)にて急性腎不全、意識障害で緊急透析となりました。
昨日透析後がCa17.4、今朝また19.1に上昇し2回目の透析です。

結構なレアケースらしく、腎内で副院長のDrNもCaあまりの高値にびっくり
エコー、CTにて副甲状腺に腫瘍を確認し、こいつを摘出しなければ
しかし当院は内分泌外科はございません・・・
(あんまり田舎の病院にはないか)

大学病院にドクヘリ搬送となりました

回収10分後にはこの通り
記録を急いで用意します
QQ302.jpg

緊急透析が終わり患者さんを見送って
通常業務に復帰します

今度は外来透析の回収に加わります
何やら呼んでいる様子

救急外来でCPAとのこと管理人到着後数分で救急隊が入ってきました

当院CEは救急外来で呼吸器の準備や操作、蘇生できれば病棟で呼吸器やモニタなど準備します。
蘇生の可能性があるCPAでは結構呼ばれることもありますね~

もちろんCPRでは胸骨圧迫やDCの準備などなんでもやらねば(@_@;)
管理人もICLSなど少しかじっておりまして、お手伝いをします。

でっ今回の症例は
前にJPTECに行けなかった事を後悔してしまう(T_T)そんな症例

出血性ショック
チェーンソーで右大腿動脈が切れてました・・・


CPR継続し、補液をどんどん入れます
外科DrKがぺアンで止血し、なんと血圧出てきました
先ほどヘリポートまで搬送に行っていた整形DrIも応援
可能性出てきました、しかーし

当院血管外科ございません・・・・
蘇生後の血管の処置に困ります(T_T)

本日2度目の大学病院にドクヘリ搬送となりました((+_+))

最後に用意できたMAPを入れて搬送です。
あっ さっきの救急隊
また頼みます

今日は何だか少し忙しかった

綺麗な雪化粧と紅葉コントラストが美しい山からの
ドクヘリ2連発でした

毒減り301

かなり田舎のこの地域・・・
こういう事例が重なると、いろいろと考えてしまいます。

でわでわ 気をつけて ((+_+))
スポンサーサイト



雪化粧(*^^)v

こんばんわ管理人CEOです。

この前当院近くの山(3000m級)が真っ白に雪化粧しました!!
確かに最近少し寒いなあ(+_+)
なんて
調べたら初冠雪は10月13日に観測しているようで、早い???
そんなことはない

実はこの初冠雪、観測日は昨年よりも10日遅かったそうです。

いよいよこの季節到来
雪化粧
管理人は毎朝ここから見えるスキー場の様子を眺めています
今シーズンは何回行けるか(^^♪ワクワク

でっ 院内の様子は
ナースコール工事01
壊れています(@_@)


実は
ナースコール工事02
病棟でナースコールの交換工事が行われています
ナースコールもデジタル時代突入です

こんな感じに仕上がります
ナースコール工事03

病室内、ベッドサイドではこんな感じ
ナースコール工事04

ナースコール交換工事にも当院CEは首を突っ込んで行きまっす
センサーマットや、徘徊コール等もCE室で中央管理していますし
A/D変換の為に分配コンセントなるものが必要だとか・・・

一番大きく影響を受けるのはコレ
セントラル入れ替え3台
ナースコールをセントラルモニタと連動させる為に
病棟の一部でセントラルモニタ入れ替えが発生!!!
費用対効果を考え買換えとなりました

外したセントラルモニタは他の部署で有効活用させてもらいます

と言うわけで今回は日本光電 【WEP-5218】を入れてみました。
この病棟は16モニタ使用で2ディスプレイのCNSを使っていた為、WEP2台体制となります。

他の部署ですでに使用中の為、看護師さんは全く問題なく使ってくれそうです
ベッドサイドモニタ、送信機は従来からの物を活用します

でも医療機器安全管理責任者の大切な仕事として
新規購入機器の使い方講習会を開催します
セントラル説明会
実際、段取りはCEYにお願いして、講師は日本光電当地区営業所所長Sさん(2回目の登場)
管理人は・・・出番無しです(/_;)
先日の運営会議でも院長が収益upの為にみんなでガンバロっって言っていました

そういうわけで、
入院増そう、上げようベッド稼働率
重症受け入れ、上げようモニタ稼働率
ジャンジャン使おうみんなのCE!!

ってことで
でわでわ (^O^)/

液漏れあり!!!(@_@;)

こんにちわ管理人CEOです。
今日は外来休みの土曜日、CEは2人透析専念体制を敷いております。

管理人は機械室担当!!朝から点検に(@_@;)

ありました液漏れ!!

装置の横がドロッドロッに・・・
DAB201.jpg

今回の装置はこちら!!
日機装【DAB-20E】
DAB20E.jpg

数日前から何やら臭うなあ((+_+))とは・・・
思っていました
なんと犯人は【DAB-20E】の次亜供給ライン
当然漏れるのは薬液の次亜!!!!あああ(@_@;)

ここです
DAB202.jpg

ヅームアップ
DAB203.jpg
フィルターの継手部分シリコンチューブに亀裂

亀裂の部分を切って繋げば漏れは止まります
がっ

なんせ、漏れたのは次亜・・・
DAB204.jpg
配管、ケーブル類(特に信号線、電源ケーブルが心配)(ー_ー)!!

何とかアース線(緑のやつ)の変色だけで被害はない様子
掃除して、終了としましょう
DAB205.jpg

床のモルタル?塗装が剥げてます・・・
DAB206.jpg

機械後ろの配管に少しテンションかかっているようでした、少し遊びを持たせついでに装置ごと前に出しておきました。これで緊急運転も楽にできます(その前に緊急運転なんて・・・そんな事態は恐ろしい)

液漏れは細心の注意を払って午前中に作業を行いました。

そして午後は院内停電(非常電源での透析)非常電源でROも供給装置も動きます、非常電源に切り替わるときは分かっていても緊張(ドキドキ)します
TWHI20.jpg
すぐに非常電源に切り替わり復旧!!

個人器は濃度の立ち上がりに時間がかかります、こいつはチャンバ方式だから仕方ない((+_+))
TR3000S20.jpg

停電中に明日の準備

県防災訓練に向けてDMAT備品を確認します
DMAT20.jpg
人工呼吸器、AED、ベッドサイドモニタ、エコー、パルスオキシメータ、吸引器、輸液ポンプなどはCEが管理しています、普段から救急外来などで使っています

ちなみに当院CEは5人中3人DMAT隊員です(管理人以外は県DMATですが)
念のため、昨日から充電して動作

明日朝救急車に積み込みます!(^^)!

しかし・・・・
明日はまだ他にも県の透析医学会もあります(T_T)

訓練参加はできそうもありません

でわでわ 明日の訓練よろしく いってらっしゃい(^o^)丿

透析室電子化計画!(^^)!

こんばんわ管理人CEOです。

当院では今年12月を目標に電子カルテ導入を予定しています。現在は各部署から担当者を派遣しトレーニング中といった状況です。
オーダリングまでは導入済なので、そんなに違和感なく使えそうです

管理人も透析関係のマスター作りや、SEとの打ち合わせといった作業に追われています。

透析室でももちろんこの流れに取り残されてはいけません(ー_ー)!!
遅ればせながら、部門システムを導入します!!!!(^o^)丿

この電子化計画に協力してくださったA日赤病院様農協S総合病院様有難うございました。
いよいよ始ってしまいます(´・_・`)

どうしてもCEの歴史が浅い病院では電子化、自動化など遅れている気がします・・・
○○駅前クリニックとかって作業効率を求めて、電子化自動化については先に行ってる感じがします。

負けじと当院も
っで今日入ったのがこちらっっ
FN01.jpg

ただのパソコン・・・
クライアント端末ですう
日機装の【Future Net Web+】
やっぱり、大きな機械ものの納入時のようなインパクトはありません(^_^メ)

サーバー室にサーバーを2Uってサイズらしい
FN02.jpg
上に載ってるのがルータ(リモート保守用)

つぎっ
やっと管理人にも解るもの登場!!UPS
FN03.jpg

これは一番わかりやすいかな??
名前は・・・体重計ユニット?
正式には【体重計表示器】ってセンス無い名前らしい
担当者さんは患者名表示器って言ってた気が・・・
FN04.jpg

100NXにはもう装備しているLANポートをDCG-03にも取り付けます。
FN05.jpg
基板を一つ追加する形

透析室内にLAN配線を行います
FN06.jpg

作業終了し、明日の準備を管理人一人で黙々と・・・(T_T)
終了しました!!
なぜか時計が写り込んでしまった・・・
FN07.jpg

後は地道にスタッフ登録、マスター登録、患者登録・・・(@_@;)
一番厄介なのは、東レのTR-3000Mの連携と、今回接続しない予定の古いTR-3000M、個人器のTR-3000Sの扱いが・・・
県内ではFuture Netと東レの連携は実績が無いとのこと・・
試しにやってみます( ̄▽ ̄)

でわでわ 明日は確か野球部の練習があった気がします!(^^)!

釣部 釣友会

こんばんは 管理人CEOです。

今日は当院釣部『釣友会』の紹介です(((o(*゚▽゚*)o)))

毎年恒例の船釣り大会がありました
今年でもう8年目でしょうか

当院の釣友会はメンバー約20人、今年の船釣りには12人の参加(船が満員)しました(^O^)

こんな感じの釣行でした

さあ出発!!少し寒い{{ (>_<) }}
薄暗い5時集合、6時出船です
kouyuu01.jpg

ポイント到着!!
はじめっ(XPFj)
kouyuu02.jpg

はじめはウマズラハギが釣れてます(CET)
kouyuu03.jpg

ターゲットの真鯛本日初getは 釣友会会長NsKです
kouyuu04.jpg

DrAも良型get!!でこの笑顔(*゚▽゚*)
kouyuu06.jpg

MSWOもnice fight(^-^)
kouyuu07.jpg

昼頃になりやっと管理人CEOもヒラマサget!!
kouyuu08.jpg

青物が回って来ました!!CETuもワラサget(船長に釣ってもらってました)
kouyuu09.jpg

CEY nice fight
kouyuu10.jpg


CEY真鯛getで(*゚▽゚*)
kouyuu11.jpg

SEEMも見事真鯛get
kouyuu12.jpg

CTNもnice fight中!!
kouyuu13.jpg

CTN get イナダでした(´・_・`)
kouyuu16.jpg

CET今度は真鯛、ほかにもシイラもかかってました
kouyuu14.jpg


管理人CEOも遅ればせながら真鯛get
kouyuu15.jpg

こんな感じで、ご機嫌の釣行となりました。
今日の大物賞は会長のNsK(((o(*゚▽゚*)o)))
真鯛0.5〜3k ×8枚、ほかアジ、イナダ等々 さすが会長、もうお手上げです(>_<)
kouyuu17.jpg

楽しそうでしょ??
今回は船酔いも無く? 朝方は渋かったですが、終わって見ればまずまずの釣果でした。
最後1時間延長は船長のおまけ(((o(*゚▽゚*)o)))ありがとっ
お世話になったのは、こうゆう丸 リンク貼っときます。

当院の職員で参加希望の方は、是非!!!
管理人CEO、XPFj、NsKまで

次回の部活報告は、来月のゴルフ 野球 あたりでしょうか〜

ではでは、魚をさばかねば・・・(´・_・`)

CE定例会 (^-^)

こんばんは管理人のCEOです。

今日は月に一度の『CE定例会』がありました。

CE定例会って言っても、当院のCEは5人・・・
病棟や、医局のように盛大にできません(>_<)
小ぢんまりとやります

そうはいっても、CE5人集合できることもこの会議しかないので、
メーカさんなどをお呼びして会議の前に勉強会みたいなことをやっています

でっ今回の勉強はこちら

us_02_7.jpg
GE Healthcare LOGIQ e

以下メーカHPのコピーです。

ハードが小さいと、それだけ性能や機能も低い。
そうした超音波診断装置における常識を、
LOGIQ eは打ち破ります。


従来このサイズで実現できなかった鮮明な画像、ルーチン検査に必要な先端機能。
GEは、そのいずれにも妥協することなく、超音波診断装置の小型化に成功しました。
どんな場所でも高度な超音波検査が行える。そうした時代が、ついにやってきました。

だっそうです。

そんなエコーですが、度々トラブルで呼ばれます(´・_・`)
たいていプローブの抜き差しで解決したり、電源が・・・
ってことが多いんですけど〜

しかも当院DMAT備品ですから、いざという時使えないと・・・
最近はCEもエコー使ったりしますしね

そんな具合に始まりです。
GE01.jpg
まずはメーカさんの簡単なレクチャー(購入時に聞いていますが、普段触らないと忘れます・・・)

フォーカス、深さ、周波数、ゲインなど簡単な調整箇所の説明

カラードップラで頚動脈を長軸方向に

なんて、説明を聞き、実際にやってみます

GE03.jpg
今回は12MHzリニアプローブを使用して浅部血管を探します。
シャントを見る感覚(*^^*)


何とか探した探した動脈の血流を計測です。
GE04.jpg
まずはBモードで血管を探します。

長軸方向に血管を捉えて、カラードップラにします。

パルスドップラにして、血流波形を表示し
フリーズ
オートで血流を測定します。

検査技師さんやDrはあんまりオート使わないそうで(>_<)
でも、CEにはこれで十分!!
心エコーまで出来ないし、診断には使いません

GE02.jpg

勉強になりました!!!
改めて、Dr、検査技師さんなどプロは凄いと思いました。(当たり前か)(´・_・`)
とても臓器なんてわかりません・・・
難しい
数こなせばわかるのかなあ???
管理人には無理っぽい
何とかシャントは見れるようになりたいなあ
エコーガイド下での穿刺とかっ

最後に、CEらしく日常点検の方法や、メンテナンスの方法はきっちり押さえて
これから救急外来日常点検の項目にエコーを加えようかと思っております

そんな事を思いつつ今日の勉強会は終了しました。
遅くまでメーカーさん有難うございました。

次回のCE定例会では、第1部の勉強会『下肢PTAの器械出し』を予定しています。
外科病棟Nsさん、外科Dr、XP技師さん、その他興味のある方は参加してくださいな(*^^*)
問い合わせはCEOまで

でわでわ (^O^)
09 | 2012/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: