FC2ブログ

連携テスト(T_T)

こんばんわ管理人CEOです。

最近は12月の完全電子カルテ移行に向けてリハーサルや連携テスト、マスタの確認など・・・
本来のCE業務とは一味違った仕事に追われております(T_T)

ですが、普段のCE業務が減るわけでもなく・・・

CEの日常をどうぞ!!

この先手術の画像があります
一般の方には少し衝撃的かも((+_+))

心臓の弱い方や、お子様はご覧にならないでください m(__)m



先日練習したセルセーバから

今回はプライミングだけじゃなく使ってくれました!!!
術野から、吸っています~
Cell2303.jpg

こんな感じ!!
BCRなので、若干宇宙的(^o^)丿
Cell2302.jpg

濃縮、洗浄です。(全自動)
Cell2301.jpg

約200ml位に濃縮し麻酔科DrSにパスしました

次はこちらっ
救急外来に最新鋭のマシンが入りました。

ってべッドサイドモニタですが(*^^)v
日本光電 Visimo『PVM-2703』
15年選手のモニタに代わって新入荷しました
PVM270323ka.jpg
画面が綺麗見やすいです
完全にタッチパネルになりました。

当院救急外来は、大学からの先生も多く見えるので、古いモニタはず~と気になっていました・・・
よそ様の先生に、変な機械を使わせるわけにはいきません
この先当院に赴任してくれるかもしれませんから

ってことで、外来や当直担当のNsさま向けの勉強会です
PVM270323勉強

当院救急外来ME機器もエコー(DMAT備品)、人工呼吸器(DMAT備品)、除細動器、ベッドサイドモニタと毎年順調に世代交代が進んでおります。
どんどん救急受け入れてME機器そしてCEを使いこなして欲しいです

最近すっかり冬になってしまったこの景色でお別れです
kitaa23.jpg

でわでわ、(^o^)丿
スポンサーサイト



Cell Saver !(^^)!

こんばんわ管理人CEOです。

久々に手術の記事です

CEは今日も勉強会
今回の装置はこれです!!

皆さんご存知、ヘモネティクスの自己血回収装置
『Cell SaVer 5+』です。
Cell02.jpg
以下メーカHPからコピーです。

ヘモネティクスは術中自己血回収装置のパイオニアです。1972年に最初の製品をリリースしてから今日まで、ヘモネティクスのCell Saver®自己血回収システムは、この分野をリードし標準化された治療になってきました。

セルセーバー5+システム(Cell Saver®5+)はCABG、弁置換、外傷、臓器移植、および中程度から大量の出血が予測されるその他の外科手術向けに設計されています。このシステムは遊離ヘモグロビンのような不要成分をほとんど除去し、50-60% へマトクリット値の濃厚洗浄赤血球液を提供する標準化された治療であり、不必要な同種血輸血を回避するための極めて重要なツールです。最近の研究では、術中自己血回収用吸引システム スマートサクション(SmartSuction® Harmony®)により赤血球損傷が優位に低減できることが知られています。
この研究結果から、スマートサクションはセルセーバーシステムと組み合わせることにより、患者さんに戻し輸血する赤血球量を増加させることができます。

何年ぶりでしょうか??((+_+))
整形DrIからの依頼です、CCHS人工関節置換術(股関節)
前回も確か同じだったか(-_-;)
忘れるくらい症例が少ない・・・
今回は自己血輸血の量が少なくて少し不安ってことで準備します。
数年に1度の出番なので、装置はメーカさんに借りて使用します。

ということで、管理人とCET以外は初めて?お目にかかります
管理人もほとんど覚えてないのでしっかりと聞いておかねば

フムフムっ
Cell01.jpg

さて組立です
まずは電源を入れて、自己診断→回路を組んでいきます。
どうやっても間違って組みつけられないように出来てます。
Cell組立01

ポンプに噛ませて
Cell組立02

ヘパ生ラインをクランプして
Cell組立03

完成です!!
簡単(^o^)丿
Cell完成01
簡単すぎて次回(数年後?)にはまた忘れそうです・・・
CEY、CETuにしっかりとメモってもらって、マニュアルを整備しましょう

プライミングは術野から回路を受け取ってからなので、当日担当するCETuは少し緊張
当院のような田舎の病院ではこういった仕事は多いんです。
症例が少ない装置なので数年前ならメーカさんが入ってやっていましたが・・・
最近は立ち合い規制の影響でCEに声がかかります。

当院CE室はこういった仕事をしっかりとやりながら、徐々にDr、Nsの信頼を得つつ今日に至ってます
本番は明後日金曜日
しっかり準備して手術に入りましょう(*^^)v

あっ 今日この辺では雪が降りました
もうタイヤ交換の話題で持ちきりです、こんな時期になりました・・・
でわでわ !(^^)!

野球の試合(´・ω・`)

こんばんわ管理人CEOです。

11日日曜日、毎年恒例の隣の隣の隣にある自治体病院との対抗試合がありました
今年で34回目となる伝統の一戦です(*゚▽゚*)

新しいユニフォームのこけら落とし
『グランシーズ』雷鳥達です
集合11111
今日のメンバーは管理人CEO、部長薬局のTo、OTMH、老人保健施設ReF、OTMT、NsT、副院長DrN、NsMです
人数が・・・・
野球って9人のはず(>_<)

庶務や医事課、事務部からの応援で何とか9人となり、始め!!
「お願いしまっす」m(_ _)m
始め11112

初回、相手チームのバスター
結構本格的でしょ??
バント11113

「ナイスっせん」 (ナイス選球眼)って意味の応援
4番11114

応援団(*゚▽゚*)黄色い??声援がテンション上げてくれます(((o(*゚▽゚*)o)))
応援11115
5ENsF、ReS、3ENsN、5ENsU、Ns部長Yはじめ、寒い中ありがと

こちら当院野球部が誇る美マネ5ENsMと3ENsH
ジャーマネ11119
毎回練習にも来てくれました(´∀`)

応援虚しく、負けています・・・

最終回前に円陣組んで気合入れます
エンジン11116

があ・・・・・
健闘虚しく結果は2対13の大敗(ToT)
スコア11117
はじめは結構締まって良い試合だったんですが・・・

慰労、親睦会へさっさと移動
近くの温泉郷です
クロカン111110

まずは汗を流します
ゆ111111

表彰式!!
勝利O市民病院のキャプテン、当院院長のDrY
トロ火111112

結果はともあれ「お疲れ!!した」
乾杯111113

進みます 旨い!!(管理人CEO)
ゴクリ111115

ReSはさすがに手酌!! 足りません・・・
手酌111114

両院の看護部長達NsYとNsY(両方Yだった・・)
看護部長111116

O市民病院院長DrH、美声です
OHP111117.jpg

当院野球部長Toさん
とに111119

DMAT訓練から駆けつけたこの方
経営企画室DMAT部長K
ゲーは111118

とってもヾ(@⌒ー⌒@)ノ
なぜか親睦会の写真の方が多い

一昨年は当院勝利、去年今年と連敗です(>_<)
今年当院ホームでしたが・・・
来年はアウェーに乗り込んでの戦い
必ずリベンジしましょうっおおお

最後に、キャプテン部長で反省会
反省会111121
朝までやっていた様子

これから月1で練習試合って良いと思うよ〜って
毎年、絶対練習しようって話で終わります(´・_・`)

でわでわ (^O^)

ゴルフ部 (^ω^)

こんにちわ管理人CEOです。

今日は当院ゴルフ部の活動を紹介します

管理人は初参加(^O^)
部活として年に1回程度ラウンドしている様で、今回声をかけて頂きました。

ゴルフ歴も浅いし、下手だしみんなに迷惑が・・・
せっかく誘って頂いたし、下手でもゴルフは楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ってことで勇気を振り絞って行ってきました。

やっぱり超緊張!!!!!!

朝綺麗な紅葉をバックに
hotaka117.jpg
メンバーはDr、Ns、リハに検査そしてCEと様々

管理人はDrK、NsIと同組でスタートしました。

DrK さすがこのクラブの会員
ゴルフ歴ウン十年は違います
DrK117.jpg
チップインバーディ(((o(*゚▽゚*)o)))
初めて見ました

NsI お子ちゃまとのラウンドで鍛えています。
さすがです、レディースティーじゃなくても良い気が・・・
NrI.jpg

気持ちの良いロングコース
ロング117
結構な標高(700〜800m)の山あいですが、ヘアウェイは広め

ショートコース
池やバンカーが多めに配置されかなりプレッシャーを感じます
ショート117

最後にみっともない管理人のスイング(>_<)
CEO117.jpg
ガチっガチです・・・

管理人初めてのキャディさん付のプレイで終止緊張しっぱなし
でも、ひたすら走るプレイスタイルは変わりません(´Д` )
もちろん、言えるスコアじゃあございません(ーー;)

でも、楽しかった!!!
また明日から頑張れそうです。

次は野球に行けねば

でわでわ (・∀・)

避難訓練!(^^)!

こんばんわ管理人CEOです。

只今の時刻は午前0時45分・・・
緊急透析中です(T_T)

胸水貯留、カリウム7.1、BNP1866

少し多めに巨峰を食べたとのこと((+_+))(少し???)
緊急HD1106

今、病棟でBiPAPをつけてきたところ、緊急透析の連絡がありました。
もともとFuture Net初日で遅くなるつもりでしたが・・・
日をまたぐ予定じゃあなかった
こういうときは重なるものです(^_^メ)

ついでに、先日行われた当院の防災訓練の様子どうぞ
毎年行っていますが、今年は思考を変えて訓練合戦!!
各病棟で、制限時間内に何人の患者さん(模擬です)を避難させることができるか競争してみました。
エレベータは使えない設定で
担架を使ったり、おんぶしたり、搬送方法は各病棟で考えます。

まず普通の担架です、XPチームが外科病棟から患者さんを下します。
避難訓練XP1106

こちら運ばれてるのはDMAT隊員のNrI さすがに慣れてます実戦経験者は違います!(^^)!
避難訓練keik1106

階段では大渋滞・・・
患者さん落ちそう((+_+))
避難訓練渋滞1106

こちらは県内初導入のEVAC CHAIR
スイスイ降りていきます
イーバックチェア1106

TVの取材も来てました
避難訓練TV1106

っで
結果はこちら
避難訓練結果1106
優勝は透析室!!!!!!らしい

実を言うと管理人他の業務で訓練に参加できず・・・
隙を見てなんとか少し記録を取ってみました。

次回のDMAT委員会で詳しい報告を聞くことにしましょう

緊急透析の管理に戻ります

でわでわ (@_@;)

他院紹介(>_<)

こんばんわ管理人CEOです\(^▽^)/!

当院透析室はいよいよ明日から電子化!!!!Future NET Web+ の運用開始となります。

CEは夜な夜な、患者カードの準備、ACチャートの確認など、地味に・・・残って作業中

そんななか、透析患者さん他院紹介となりました
グラフト異常の患者さんです
グラフト302

グラフトの↓部分が薄くなり留となってます、すぐには破裂することはなさそうですが
やはり、このグラフトを作ったDrK(現在は隣の隣町で開業しています)に紹介となりました

この方が見やすいかな
グラフト301

人工血管置換術となります、来週転院です。

元の話に戻って・・・
当院はいよいよ
来週からは透析記録電子化となります

サマリー、診療情報提供書などなど・・・ 透析記録の帳票すら完成していない・・・
レポート作らねば
間に合うか・・・・・

明日から、当院透析室大幅に運用方法が変わりそうです(T ^ T)
不安がいっぱい

なるようになります
なんだか紙運用の予感・・・

飲んで寝てしまいましょう。

でわでわ 明日が逆に楽しみヾ(@⌒ー⌒@)ノ

テンポラリー(^O^)/

こんにちわ管理人CEOです

最近整形病棟が荒れ模様です

またしても整形病棟の患者さん
今回は手術(CHS)目的で入院中の患者さんがテンポラリーを入れます
もともと3度のブロックがあり
今回全身麻酔の手術に備えて念の為一時ペーシングをする事となりました(+_+)
整形外科、循環器内科、麻酔科、Ns、CEと今回の手術の為に
まさにチーム医療!!!

やることはそんなに難しくは無いんですが・・
当院の様な地方の病院では、十分バタバタします

さて始めます
今回の担当はCET、CEY
店舗ラリ物品111
物品の準備です、これもCEが準備したりします

循環器内科、当院院長DrYシース挿入
シース挿入111

ここでCEの出番
リード接続111
テンポラリーのリードをDrに渡して電極と接続します

閾値を計ったり
ペースメーカを操作し設定します
閾値111

無事に終わった様子
念の為のバックアップってことで、
管理人が病棟に行ったときは完全に自己脈
設定(VVI40)ではペーシング入りません、血圧十分あるので、ひと安心(*^_^*)
OPe中の設定は、当日麻酔科医と相談です

この後、今日は野球の練習に行ってきました
11月11日の毎年恒例隣の隣の隣町市立病院との試合に向け練習です

野球111

寒いので?
忙しく6人の参加・・・(野球って9人のハズ)

副院長DrN、年を感じさせないバッティング
DrN111.jpg

4番のNsT、若さが違う(/_;)
NrT111.jpg

次っエースのNsT、ってことでエースで4番です、少年野球みたい!!!
NrT1111.jpg

OTMバッティング、人ないないので管理人はキャッチャーに入ります
OT111.jpg


最後に管理人のバッティング・・・見事な空振り!!
腰砕け
年を感じます(+_+)
CEO111.jpg

腰が限界に達した為、今日の練習は切り上げて、病院に戻りました

また電カル、透析室電子化に向けて夜な夜な入力、リハーサルです

CPAの受け入れも多い気がするし

最近、院内が荒れてます・・・
こういうのって、波がある気がします

でわでわ (;一_一)
10 | 2012/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: