FC2ブログ

エマルゴヽ(;▽;)ノ

こんばんわ管理人CEOです。

先日行われた「災害シュミレーション研修」の報告です(´・_・`)

管理人も日本DMAT隊員の端くれ
3.11あの経験(何も出来ずに悔しかった・・・)を生かさねば
お手伝いさせていただきました (*゚▽゚*)
ファシリテーター
今回は、日本DMATインストラクターのNsTを講師に迎え、エマルゴトレーニングを行いました
以下、エマルゴの説明をHPから

 Emergo Train System(ETS)(エマルゴ演習、エマルゴトレーニング)は、スウェーデン リンショーピング大学病院に隣接されたCentre for Teaching and Reserach in Disaster Medicine & Traumatology(災害医療・外傷学教育研究センター)にて20年以上前から所在地であるエステルイェータランド県とともに研究開発されてきた救急・災害医療の机上シミュレーション研修法です。

まずは前日の打ち合わせ
2013022520395967901え丸後


さて本番、NsTの講義を約1時間
結構入ってます、200人位でしょうか
20130225203958d9002え丸後

CSCATTTみなさん頭に入ったでしょうか
201302252039581d903え丸後


エマルゴシュミレーション開始です。
エマルゴ時間で動きます
2013022520395865204え丸後
赤エリア担当、リーダーGMのDrT突っ込まれてます。しっかり笑いとってますヽ(;▽;)ノ
地元消防、救急隊も参加していただきました。


こちらは病棟ブース、急変しCE付きでRESPの依頼なんかもありました。
2013022520395816305え丸後

最後に記者会見を行い終了します
20130225203958b3406え丸後

みなさん、楽しんで勉強してもらっていたような(´Д` )

実際今日の地震では緊急地震速報が
○○さん!!リーダーやって!!!って叫び声も聞こえました
CEは透析機械室、Resp装着患者さん、CHDF中の患者さんの元へ走りました

幸い当院では震度1、震源の栃木北部でも被害の情報はありません。

この研修では、時間を追うごとに病院幹部(役付きの方って意味です)の意識が変わって行くのがわかりました(*゚▽゚*)
大きな収穫、進歩でしょう〜

最後に○田医療センター 師長 日本DAMTインストラクター のNsT
遠くから、大雪のなか貴重な講演、ご指導ありがとうございました。
この貴重な経験を病院全体として生かせるように頑張ります!!!

DMAT訓練の際にも御贔屓に(>_<)

でわでわ (((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト



引越しからの〜V60(^O^)

こんばんわ管理人CEOです。

耐震改修工事の影響で一時的に病床数が減っています(´・_・`)

科の隔てなく手術後の患者さんはひとつの病棟に集められることに
こちらとしては、大きなICUみたいな感覚で、呼吸器やモニタ、血液浄化など
ひとつの病棟でまとまって行えるので管理は楽なんですが、Nsさんは大変でしょう(´・_・`)
整形、外科、泌尿器、婦人科も? 空いてるベッドには内科も・・・

さて、久々に麻酔科DrSから術後BiPAPのオーダーです

普段はBiPAP Visionがスタンバイしていますが、台数が足りない時などはコイツ
「V60」を借りています。
06V600219.jpg

日本語表示
バッテリ内蔵(Visionはなぜかバッテリ( ´ゝ`)無)
コンパクト、静か

管理人は好きです、フローも十分出るので、かなりのリーク(100L位はok)でも頻呼吸でも対応してくれます。
頼もしい限りです (^O^)

このあと、もう一人術後BiPAPの指示が・・・
もう専用機がありません(>_<)
SavinaのNIVモードで対応しました。


先日の透析機械室引越しも本日終了
大きなトラブルなくってよかったヽ(;▽;)ノ

仮囲いが出来ました
01壁0219

ドアopen
02扉0219

結構広くて、思ったより全然使いやすい

配管を引き直したり、RO装置を分解したりしたので
ETと生菌をモニタリングし、on-line HDF復旧の準備です。
03ET菌0219

全くETも出ないんですよね(´・ω・`)
04ET0219.jpg
もちろん、キャラクタUなんか付けて、末端では2連のETRFですが
この採液ポイントは、ROタンク直後、供給装置貯槽直後なのでETRFの1次側です

05金0219

良く文献や発表で数日後に一旦生菌やETの上昇が見られるってのがありますが
当院ではなかなか、その状況を捉えられていません(´・_・`)
ほんとに一旦ETや生菌って上がるんでしょうか??
今回はその変化を捉えて見たい

少しも出ないってのも、少し不安
でも、現在の洗浄工程で、ET、生菌共に検出感度以下を何年にも渡って保っています。
しっかりバリデーションされていることが、確認されてるって言ってよいかなあ。

いつも通り、何もでなくても良しとしますか(*゚▽゚*)

でわでわ (´Д` )

透析機械室引っ越し(-.-)

こんにちわ管理人CEOです。
昨日から2日間で耐震補強工事に伴って透析機械室の引っ越しが始まりました。

想像はしていてもやっぱり大変(*_*)

4階ラウンジです、機械室移転先
01.4階ラウンジ前

装置の運びだし
02DAB搬出

一番の目玉、RO装置の解体
03TWHI解体

RO装置の運びだし
04TWHI搬出

4階での給水はなんと天井から、圧損なくて良いかも(^O^)
05給水バルブ

どんどん設置されていきます
06.4F機械室作業中

そのころ3階のフロアでは
07フロア作業

機械搬出後の機械室(21時を回っていました)
08搬出後機械室

なんと4Fから3Fに供給したためブースターポンプoffにしました。
09そう液圧

機械室の端っこにあった倉庫は旧休養室へ
10倉庫新

最終的に完成した仮機械室明日仮囲いを付けてもらいます
11機械室完成

最後にA溶解装置の小さなトラブルがありましたが、無事終了

やっぱり給水圧、量ともに増えました。
仮なので漏水対策で防水提とかはないので、漏水センサーを各装置の下に配置し
RO装置を止めることにしました。

誤作動の時が大変そう
特に夜中の洗浄中とか・・・

明日からはしばらくon-line HDFは中止となります <(_ _)>
患者さんには少しご迷惑をかけますが、透析が中断しくて何よりです。

今回の耐震補強工事では水漏れ、医療ガスの停止や、停電などなど
いろんなトラブルが起きています・・・
幸い患者さんに直接影響はありませんが、綱渡り工事的な

工事終了まで大きな事故が起きなければ良いですね~

でわでわ (p_-)

今日も液漏れ・・・(´・_・`)

こんばんわ管理人CEOです。

今回は透析室で良くある液漏れのひとつ

TR-3000M 入出口モジュールの交換です。

午後クールの準備中に液漏れを発見しました、午後の患者さんには移動してもらい修理します
入出口モジュールでしたので、午前患者さんの除水に影響はないはず(´・_・`)
液漏れの量も「ポタっポタっ」ってぐらい

01入り出口M0214


TR-3000M購入初期はそれほど液漏れも無かった印象でした
何回かモジュールのマイナーチェンジを経て弱くなった気がします・・・
コストカット??
それとも
清浄化のための薬液 (過酢酸、少し濃い次亜?)  の影響でしょうか
02入り出口0214

最近ではモジュールを分解し、電磁弁や減圧弁なんかのダイアフラム(修復キット)変えても漏れる
→モジュール本体に小さな亀裂が・・・
ってパターンが多いので、即モジュールごと交換しています

03入り出口0214

交換後、減圧弁後の圧力調整、チャンバ受入時間、切替時間等々確認し作業終了します。
この場所は、液漏れがあってもあまり自己診断に引っかかりません
まあ、密閉系じゃないからなあ〜
でも、液漏れは自己診断に引っ掛けてほしいヽ(●´ε`●)ノ ホスィ

こちらのTR-3000M もう7年以上経過、そろそろ退役ですが、もうひと頑張りしてもらいましょう

今日はこのあと、RESPの準備があります。
術後の患者さん、麻酔科DrSの指示受けしてCEは撤収します

でわでわ (´・ω・`)

今日もトラブル(-.-)

こんばんわ管理人CEOです。

毎回トラブル報告ばっかり(-.-)

今日のトラブルは、 『Future Net Web +』 の連携サーバーの故障

さすがにこんなトラブル手に負えません・・・
ってか 気づきませんでした(+o+)

朝一でシステム室SEKからTEL
「Future Net 動いてますか??」って、何やらサーバーの電源が入っていないらしい(ー_ー)!!

最悪紙運用か???って、嫌な想像が働いてしまいます

祭日に日機装さんを呼び出してしまいました

一見普通にFuture Netは動いているので、透析は出来そうです

要するに電カルとFuture Netが繋がらないってこと

わかるわけないけど、サーバー室を覗きます
01FNW0211.jpg

どれが何のサーバー???
絶対触りたくありません・・・

そうこうしているうちに、日機装N氏到着祭日にすみません(^_^;)

電カルと透析とのやり取りを中止して復旧を待つつつつ

連携サーバのマザーボード交換で復旧できました(^O^)

被害としては
午前クールの実施入力を一旦止めただけ

何とか大事にならずにすみました (-.-)

02FNW0211.jpg

でも、納入3ヶ月です(-.-)

ほかに同じサーバ入ってるし・・・

早めに根本原因の究明をお願いします <(_ _)>

明日は平和でありますように

でわでわ  (p_-)

新歓コンパ\(//∇//)\

こんばんわ管理人CEOです。

先日のCE定例会、下肢PTA勉強会のあと

大学時代を少し思い出すようなノリだったので
?新入生歓迎コンパ?かと

そこは貧乏大学生とは違って大人です。
食事は乾き物だけじゃあありません、みんな大好き 焼肉 (((o(*゚▽゚*)o)))
新人CETaのリクエストです

00食道炎0205

管理人は先日『神戸牛』 いただいていますので(´・ω・`)

当院CE室も9年目になります
管理人入職時は2人で始まったCE室も今では 7人

当時の院内勉強会(CE業務の紹介的な)のなかで
「CEは院内で一番マイナー部署っ」なんて言ってたのが懐かしく思います

01食道炎0205

なんとなく、自分の部署だけで飲み会ができる状況って幸せに感じました

02食道炎0205
あっ 一人多い(´Д` )
今回の採用試験でお世話になったシステム室SEOも参戦していただきました、あざーーっす

最近は一時のPMX祭り(1月で9本使用しました)も落ち着いて

たまに緊急手術後に抜管せずに病棟に戻るってパターンで
人工呼吸器の出番がある感じ、落ち着いています(^O^)

そんなこと言ってるとまた泊り込みになりそうなので、あまり言わないようにしましょう

来週は耐震改修工事で透析機械室の3階から4階への引越しがあります。
無事に終わりますように・・

明日世間は連休最終日・・・

管理人しっかり働きます

でわでわ  (>_<)

今回は下肢PTA (´・_・`)

こんばんわ管理人CEOです。

先日の部署会の中で行われた「下肢PTAの勉強会」のお話です

当院ではあまり循環領域のお仕事が少ない・・・(;_;)

シャントPTAでは直接介助もするし
一時ペーシングもたまに入れるし
ペースメーカ電池交換(入れ替え)や新規植え込みもないわけじゃあない(ーー;)

さらに希なのが今回のネタ下肢PTA なんです。

この下肢PTA術者の先生は隣町の大学病院のDrってことで毎回お抱えの業者様をお連れでいらっしゃいます 書いちゃマズかったかな??
これは、あまり自治体病院としては宜しくないことなんですが
こちらも指示がなければ出しゃばれないし・・・

正直、困っていました(>_<)

でも、準備だけでもしましょうってことで

シャントのPTAや心カテと同じなんですが、おさらいです
01PTA0205.jpg

ガウンも着ましょう、練習なので、帽子や手袋はナシ
02PTA0205.jpg
暑いんです
管理人本番ではガウンを脱ぐと背中ビショビショです (^_^;)


大きな血管用ですかね、長めのシース
03PTA0205.jpg

豪快にカテ出し!! 期限切れ・・・
ちょっとカラダに近いぞ!!CETa
04PTA0205.jpg

こんな機会じゅあないと、不潔に触れません
良い機会、手触りを堪能します(^O^)
05PTA0205.jpg

今回はこんな感じの勉強会

ってどんな??

結局、下肢PTAの場合直接介助は外科Drが入ってくれるので、CEはカテ出し
インフレ中のカウントくらいでしょうか
しかーーし、術者が大学病院Drなので 阿吽の呼吸 ってのが一番難しく、一番大切ってことでした(ーー;)
そりゃそうです、ハイ(´・_・`)

頑張って準備しましょう!!!

最近シャントPTAも少ない・・・
腎内Dr表在化大量生産中

このあと、CEみんなで新人の歓迎会として焼肉に

でわでわ (´・ω・`)
01 | 2013/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: