FC2ブログ

引越しからの〜V60(^O^)

こんばんわ管理人CEOです。

耐震改修工事の影響で一時的に病床数が減っています(´・_・`)

科の隔てなく手術後の患者さんはひとつの病棟に集められることに
こちらとしては、大きなICUみたいな感覚で、呼吸器やモニタ、血液浄化など
ひとつの病棟でまとまって行えるので管理は楽なんですが、Nsさんは大変でしょう(´・_・`)
整形、外科、泌尿器、婦人科も? 空いてるベッドには内科も・・・

さて、久々に麻酔科DrSから術後BiPAPのオーダーです

普段はBiPAP Visionがスタンバイしていますが、台数が足りない時などはコイツ
「V60」を借りています。
06V600219.jpg

日本語表示
バッテリ内蔵(Visionはなぜかバッテリ( ´ゝ`)無)
コンパクト、静か

管理人は好きです、フローも十分出るので、かなりのリーク(100L位はok)でも頻呼吸でも対応してくれます。
頼もしい限りです (^O^)

このあと、もう一人術後BiPAPの指示が・・・
もう専用機がありません(>_<)
SavinaのNIVモードで対応しました。


先日の透析機械室引越しも本日終了
大きなトラブルなくってよかったヽ(;▽;)ノ

仮囲いが出来ました
01壁0219

ドアopen
02扉0219

結構広くて、思ったより全然使いやすい

配管を引き直したり、RO装置を分解したりしたので
ETと生菌をモニタリングし、on-line HDF復旧の準備です。
03ET菌0219

全くETも出ないんですよね(´・ω・`)
04ET0219.jpg
もちろん、キャラクタUなんか付けて、末端では2連のETRFですが
この採液ポイントは、ROタンク直後、供給装置貯槽直後なのでETRFの1次側です

05金0219

良く文献や発表で数日後に一旦生菌やETの上昇が見られるってのがありますが
当院ではなかなか、その状況を捉えられていません(´・_・`)
ほんとに一旦ETや生菌って上がるんでしょうか??
今回はその変化を捉えて見たい

少しも出ないってのも、少し不安
でも、現在の洗浄工程で、ET、生菌共に検出感度以下を何年にも渡って保っています。
しっかりバリデーションされていることが、確認されてるって言ってよいかなあ。

いつも通り、何もでなくても良しとしますか(*゚▽゚*)

でわでわ (´Д` )
スポンサーサイト



01 | 2013/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: