FC2ブログ

エマルゴヽ(;▽;)ノ

こんばんわ管理人CEOです。

先日行われた「災害シュミレーション研修」の報告です(´・_・`)

管理人も日本DMAT隊員の端くれ
3.11あの経験(何も出来ずに悔しかった・・・)を生かさねば
お手伝いさせていただきました (*゚▽゚*)
ファシリテーター
今回は、日本DMATインストラクターのNsTを講師に迎え、エマルゴトレーニングを行いました
以下、エマルゴの説明をHPから

 Emergo Train System(ETS)(エマルゴ演習、エマルゴトレーニング)は、スウェーデン リンショーピング大学病院に隣接されたCentre for Teaching and Reserach in Disaster Medicine & Traumatology(災害医療・外傷学教育研究センター)にて20年以上前から所在地であるエステルイェータランド県とともに研究開発されてきた救急・災害医療の机上シミュレーション研修法です。

まずは前日の打ち合わせ
2013022520395967901え丸後


さて本番、NsTの講義を約1時間
結構入ってます、200人位でしょうか
20130225203958d9002え丸後

CSCATTTみなさん頭に入ったでしょうか
201302252039581d903え丸後


エマルゴシュミレーション開始です。
エマルゴ時間で動きます
2013022520395865204え丸後
赤エリア担当、リーダーGMのDrT突っ込まれてます。しっかり笑いとってますヽ(;▽;)ノ
地元消防、救急隊も参加していただきました。


こちらは病棟ブース、急変しCE付きでRESPの依頼なんかもありました。
2013022520395816305え丸後

最後に記者会見を行い終了します
20130225203958b3406え丸後

みなさん、楽しんで勉強してもらっていたような(´Д` )

実際今日の地震では緊急地震速報が
○○さん!!リーダーやって!!!って叫び声も聞こえました
CEは透析機械室、Resp装着患者さん、CHDF中の患者さんの元へ走りました

幸い当院では震度1、震源の栃木北部でも被害の情報はありません。

この研修では、時間を追うごとに病院幹部(役付きの方って意味です)の意識が変わって行くのがわかりました(*゚▽゚*)
大きな収穫、進歩でしょう〜

最後に○田医療センター 師長 日本DAMTインストラクター のNsT
遠くから、大雪のなか貴重な講演、ご指導ありがとうございました。
この貴重な経験を病院全体として生かせるように頑張ります!!!

DMAT訓練の際にも御贔屓に(>_<)

でわでわ (((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト



01 | 2013/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: