FC2ブログ

8年待ちました脳外科復活!!

こんばんわ管理人CEOです。
当院長らく脳外科は非常勤での外来診療のみとなっておりました。
管理人は8年前、最後のクリッピングに入りましたが
それ以来…

長かった(≧∇≦)

今日は夕方から脳外科手術関連機会のデモがありました。

当院で、外科、泌尿器科他で使っているモニター【エリート】
脳外科用のカメラヘッド
20140619221741abf.jpg

電気メス、バイポーラです。
となりにドリルっ
201406192217414c3.jpg

各社比較します
20140619221741f0c.jpg

飛びましたが、硬性鏡
20140619221741439.jpg

MEP、ESP
誘発電位です
手術中のモニタリングはCEでもOKですが、外来でも使う場合は検査技師の出番
201406192217412be.jpg
まさに、チーム医療です💪

肝心な顕微鏡🔬
20140619221831ed0.jpg

モニタ使います、当然録画も
CEの出番です📺
20140619221831dd4.jpg

画像綺麗です📺
20140619221741520.jpg

クリップも
10年ぶりに見ました、小さいしカラフルに🎨
20140619221831395.jpg

8年眠っていた当院の装備で使えそうなものは使います🔪
2014061922183123e.jpg

バイポーラもほぼ新品で発見
20140619221831525.jpg

忙しくなりそうです。
来週は病棟やHCUの打ち合わせです。
HBO、PSG、呼吸器やモニターなど
楽しみです。経営も上向きとなれば良いですが(ー ー;)

でわでわ(^ー^)ノ
スポンサーサイト



CARTの静注バックにバーコードを

こんばんわ管理人CEOです。

ここ最近CART(腹水濾過濃縮再静注法)が流行ってきまして。
どうせ、捨てるなら使いましょうと地道に宣伝してきた成果でしょうか(~_~メ)

1日に3件なんて日もあり
こうなってくると、また問題が・・・

腹水の取違いの危険性も出てきます(*_*)
電子カルテに慣れてきた最近のNsは
点滴として実施する際に、認証がないと不安になります
そうです、PDAでピッピッピッってやつです

そこでシステム管理室にお願いしていたところ
こんなものを作ってくれました
good job SEW(^o^)丿
ラベル0612

今日のCARTでさっそく使って見ます
注射としてオーダーします
でんかる0612

実施後は経過表にもこのように
経過表0612

病棟Nsの評判も良好
なかなか良い出来です。
採液から処理するまでは注意がひつようですが
もちろん採液バックに手書きでID、名前、日付など書いておきます

処理後、出来上がった量を注射としてオーダーします
実際はこんな様子
完成腹水0612

肝心の認証です
あらっ
手直しが必要な様子(>_<)
PDA失敗0612

システム室に不具合報告をして
今日のところは経過表から実施します
経過表から実施0612

次回以降はPDAで実施できると思います。

システム管理室曰く
始めは血液製剤や自己血輸血と同じ方法での運用考えましたが
検査室や薬局を経由しない事、手技が複雑・・・
この方法が良いかと

確かに!(^^)!
どこか機会があったら発表しようかな
これで、CARTの安全性もup

でわでわ (^o^)丿

あわや透析中断

こんにちわ管理人CEOです。

先日あわや透析中断か!!というトラブル

日機装社製、全自動溶解装置『DAD-50NX』
要するに透析液の原液を作る装置です。

こういった透析機械室の装置にトラブルが発生すると
透析中の患者さん全員に影響が・・・
30人近い患者さんの透析が中断したり
最悪の場合全員透析できずにお帰りいただく事態にも

警報発生とともに溶解装置が停止しました・・・
失敗0610
CETak 少しテンパッテたか??

全自動故にこういったトラブルも想定していましたが、当院初体験
Bボトルエレベータ0610
Bボトルが止まっています
Aボトルのみエレベータで連れて行かれて

冷静に
原点復帰0610
困ったときの『原点復帰』

少しどきどきしながら見守ります
このタイミングで念のため、緊急運転の方法を確認します

さて、無事に戻ってきました
一人行ってしまったAボトルを回収します
原点復帰終了0610

そうこうしていると
貯留層にあった原液が減ってきます
残り5L・・・・
今度は、溶解が間に合うかドキドキします
現役小0610

何とか間に合い事なきを得ましたほっ

犯人はコイツ
ボトルささくれ0610

エレベータに乗せるのに失敗したんでしょうか?
ささくれのように

日機装さん欲しいというので保管しておきます。

管理人は先々代溶解装置の東レメディカル社製『TP-1』
でも散々トラブルに見舞われ、自動溶解装置は・・・・
思い出してしまいます

みなさんも気をつけて
でわでわ 

DMAT資格更新ホっ(^o^)丿

こんにちわ管理人CEOです。

6月に入り衣替えの時期ですが、暑い!!!(*_*)

館林市では36℃を記録
6月に猛暑日ってのはもう災害でしょ

あめだす0601

早朝に呼吸器で呼び出し
他の患者さんも抜管→BiPAPってことで日曜日も働きます

呼び出し対応、今日はCETでした、起きれずにスマン((+_+))

強引に災害つながり

今年度末でDMATの資格期限切れ・・・・
3月に資格更新だったので
2月の甲府での技能維持研修に参加し資格更新ももくろんでおりましたが
実災害(山梨県中心の豪雪)により研修が延期となってしまっていました。

管理人のDMAT資格は・・・

3月中に技能維持研修も開催されることなく
救済処置はあるかなあ??

研修を後回しにしていたツケ?
DMAT資格は剥奪かと、少し諦めていました(~_~メ)

先日事務局からメール
DMAT更新

なんと温情?(~_~メ)
平成31年までDMAT隊員です。
反省し、ますます訓練、研修に積極的に参加します

資格更新つながりでもう一つ

先日これまたギリギリで呼吸療法認定士の資格更新に必要な点数を取ってきたので
提出期限は6月末まで

点数を計算し、書類をそろえ、更新手数料を振込まして
201406011502462d2.jpg

これもあと5年は大丈夫

次はMDIC・・・HBOの認定技士も取るのかな(*_*)

でわでわ (*_*)
05 | 2014/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: