FC2ブログ

地味な作業続くPULSOX-1

こんばんわ

地味な作業は続きます

今日運び込まれたのはパルスオキシメータの定番PULSOX-1です
コニカミノルタで作られて、他でも売ってたはずだけどアムコ

落としたようです
IMG_0195.jpg

割れてます
IMG_0196.jpg

欠けてます
IMG_0197.jpg

メンテ講習受けているので分解してみます
IMG_0200.jpg

結構なダメージ
落とした後踏んずけたか、叩き落としたか・・・

トップカバーはもちろん
電池蓋、グリップ下、ボディーassyまでひび割れ、欠け、砕け

グリップ下
IMG_0202.jpg

ボディーassy
IMG_0203.jpg

唯一の救いはメイン基板が多分無事だということでしょうか
IMG_0208.jpg

はたしてこれは部品を頼んで直した方が安いのか、買い替えた方が安いのか
部品の見積もりを待ちます

新品はアマゾンで\32000

でわ ヾ(・∀・)ノ
スポンサーサイト



2回目のRTC交換OT-707

こんばんわ

今日も地味な作業が続きます

JMSの輸液ポンプOT-707
もう部品の供給がストップ
更新のお願いも無かった事のように・・・・

定期点検で時刻の確認をします
IMG_0189.jpg

こうなっていると基板の時計用電池「RTC:リアルタイムクロック」の交換
このポンプ購入後14年目、2回目のRTC交換となります

ポンプを半分に割ります
IMG_0179.jpg

もう一つ分解、モーターが付いている基板を外す
IMG_0182.jpg

この先にあります
ボタン電池
IMG_0187.jpg

慎重にハンダを吸い取り
新しい電池をハンダ付けします
完成
IMG_0178.jpg

あと7年使うんでしょうか???

でわ ( ̄^ ̄)ゞ

ネブライザまとめて点検

こんばんわ

溜まっていたネブライザを方付けます
薬液や水を使うので清掃には結構時間が掛かるんです

IMG_0167.jpg

一台はエラー表示あり、一台はパッキン紛失、一台は電源コードの紛失・・・

作用層のつけ方で症状改善、ほかの装置でもたまにあるようです
IMG_0169.jpg

パッキンは常備してあるので取り付けましょう
病棟での一時洗浄で無くなることが多い
IMG_0171.jpg

まとめて動作チェックし問題ないことを確認します
IMG_0172.jpg

この後、洗浄と乾燥を行い、組み立ててから出荷となります
洗浄、乾燥待ち
IMG_0174.jpg

装置も薬液が必ずこびりついているので念入りに拭き掃除します
もちろん架台も

暖かくなると使用頻度が減ってしまう器械の代表ネブライザでした

でわ|д゚)チラッ

8年前もそうでしたPMX→CHDF

こんばんわ

3.11でした
8年前も敗血症の治療中だったこと思い出します
当時はCE3人(全員DMATでした)しかいなかったのと、物品の状況も不明なので
患者さんの状態を見ながらDrと相談し、CHDF一旦止めてもらっての出動でした。

昨日は
夕方指示が出ました
IMG_0158.jpg

今回はPMX単独でok
多めの生食でのプライミング、この時間は一番そわそわします
IMG_0160.jpg

つなぎます
血圧はぐんぐん上昇
IMG_0162.jpg

長めにPMXを!との指示なので
あとはCEIに任せます
朝にはコレ
IMG_0164.jpg

セプザイリスを開始したのは2時過ぎだったようです
3.11にあわせて開催の追悼の会には参加できず

一緒に寝ずに働くDr、Nsからの「お疲れ様、大変ね」の一言
何より元気になっていく患者さんに力をもらいます

でわ (=゚ω゚)ノ

あわや透析中止

こんばんわ

先日あわや透析中止かという事態に
RO装置の不調がありました

マスコミなどの報道で騒がれている透析中止とは違う意味

ROの入口圧低下、RO水タンク低水位警報発生しRO水の供給ストップ
IMG_0141.jpg

溶解装置では
IMG_0145.jpg

供給装置では
IMG_0147.jpg

まさに不幸中の幸い
透析終了後の洗浄工程での事件なので患者さんに影響はなし
これが日中、もしくは朝の立ち上げの時だったらと思おうとゾッとします

原因はフラッシングラインの電磁弁がしっかり閉じなかったようです
IMG_0154.jpg

電磁弁内部に錆びが
IMG_0150.jpg

毎年必ず定期メンテはお願いしていますが・・・
どこでどう手違いが起きたのかわからないので
しっかりインシデント報告をして原因究明と対策を立てましょう

これが昼間だったら、災害時並みの対応になるところでした(♯`∧´)

しっかり考えてもらいたいものです

でわ (*`・з・´)

モニタ点検中にDCが来る

こんばんわ

暖かくなって少し落ち着くかと思いましたが
冷たい雨の影響か、まだまだゆっくりできないようです

ベッドサイドモニタの定期点検
バッテリの交換時期でした(メーカ推奨の倍くらい・・・)

モニタ界の名器と呼ばれている??
誰もが見たことがあると思います
日本光電のBSM2301
IMG_0130.jpg

古いものは2005年生まれなので、そろそろ更新を考えないと
バッテリも少し長く使います
IMG_0132.jpg
前回交換は2015年でした・・・
定期点検ごとにリフレッシュしているせいか
まだまだ2時間以上動きますが交換しておきます

ちょうど作業を終えたところで
病棟でバタバタ
こんな状態で引き揚げました
IMG_0135.jpg

これが出番となると確かにバタバタ
使用後はグチャグチャ
IMG_0137.jpg

記録を保存し、パットを補充、綺麗にして点検後所定の位置へ
すっかり綺麗になりました
IMG_0138.jpg

また次のイザって時に備えます

でわ ( ̄^ ̄)ゞ

今日の夜作業はネブライザー

こんばんわ

今日の夜作業は
これです
ネブライザー
「中がカビだらけ ME室へ」と指令メモが書かれて置いてありました
IMG_0113.jpg

中々手を付ける時間が無くどうしても夜中の作業になってしまいます
ココのことかな?
お風呂にある様な赤カビでしょうか
院内では作用槽の水も蒸留水を推奨しています
IMG_0116.jpg

出来るだけ分解清掃します
IMG_0118.jpg

排水ホースや、取って、ノブなどは漬け置き消毒
綺麗になりました
IMG_0123.jpg

新品のように見違えりました
これでまだまだ使えそうです
IMG_0128.jpg

架台も磨き上げて動作ok
タイヤにはCRCを奢りました
今日も満足いく作業ができました

でわ ヾ(o´∀`o)ノ

HBOのついでにSCD

こんばんわ

今日は日曜日の当番
HBOが入っていました、安定のイレウス、順調です

せっかく日曜日出勤なので
静かなうちに溜まりにたまった点検を方付けます

フットポンプ
当院ではいまだにAVインパルスと呼ばれています(ノ_<)
当時シャーウッド、今はコビディエンのSCD
新しいつもりでいたらもう11歳、CEO的にはSCD700よりも小型なので好きですが
IMG_0104.jpg

バッテリ以外に定期的に交換する部品も無く
11年元気です
開けて見ますと確かに11歳、綺麗にしてあげます
IMG_0106.jpg

ファンフィルタはココ
IMG_0108.jpg

外してお掃除
あまり汚れた無いけど
IMG_0110.jpg

漏れ電流も測り
バッテリテストが長い!!
IMG_0111.jpg

明日には終了です
まだまだ現役でしっかり働いてもらわないと困ります
でわ o(^▽^)o
02 | 2019/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: