FC2ブログ

長期留置カテ(>_<)

こんばんわ管理人CEOです。

新年度がスタートし当院にも新しい風が
なつかしい風も (´Д` )

CE室は1月に新戦力が加入済なので4月は特に変化なし
明日、毎年恒例の新人Ns様向けME機器講習会の講師のお仕事をCEY、CEtaが行います

今日は珍しい??当院ではあまり見ない場面に出くわしました(>_<)

この先少し刺激的な画像があります(´Д` )
心臓の弱い方、お年寄りお子様は十分注意してくださいm(_ _)m


こちら
長期留置カテの除去です
01カテ0404

EFが低くシャントが作れない患者さんでいろんな事情から
大腿静脈に長期留置カテを留置している方、
状態も良くなりお風呂に入りたいとのことで
動脈表在化手術を行い、先日初穿刺に成功!!
晴れて希望通りカテ抜去となりました

V側を引っこ抜きました
02かて0404

カテ先はこんな感じ
たまに脱血不良があったりしていました。
サイドホールが確認出来ます
03かて0404

しっかり癒着しています、結構剥離が大変
04カテ0404

V側を抜いた段階で訳あって場所移動

仕切りなおしてA側を抜きにかかります
05カテ0404
手が増えてます

こちらも無事抜去成功
06kate0404.jpg

貴重な経験出来ました。

長期留置カテの抜去は初めて見ました
皮下トンネルでしっかり癒着していて
これならなかなか感染を起こさないカモっ

とは言えシャントはもちろん、グラフトなんかより感染のリスクは高いわけで
慎重に扱わないといけません
当院では、通常のダブルルーメンなんかと変わらない扱いで接続操作を行います

こんな感じで無事??(´Д` )
CE室も新年度を迎えました。

皆さん今年度もCEをよろしくお願いします m(_ _)m

でわでわ (´・ω・`)
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

CEO

Author:CEO
地方の医師不足で苦しむ自治体病院で臨床工学技士をしています。

臨床工学室技士長代理
医療機器安全管理責任者

呼吸療法認定士
透析技術認定士
MDIC
日本DMAT隊員  etc

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
生まれました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: